最新!おすすめパパ活ランキング

【出会い系・パパ活の危険回避】身バレを防ぐための会話の注意点とコツ

出会い系・パパ活初心者の方に向けて、会話から身バレを防ぐための注意点をまとめました。

パパ活や出会い系を始める前に要チェックです!

ももちゃん
身バレは本当怖いよ~
まな
ストーカーの危険もあるから「うっかり」はNGだよー!
目次

出会い系・パパ活での危険トラブル防止!本名・過去のニックネームを教えない事

まず、出会い系やパパ活では本名を教えないことは基本中の基本です!

だいたいの地域と本名が分かれば、地域の掲示板で質問されたり電話帳等で探されたりすると家まで特定されてしまいます。

つい、うっかりいつも呼ばれ慣れている名前を口走ってしまわないように注意が必要です。

また、「友達からは何て呼ばれてるの?」「昔何て呼ばれてた?」という会話にも要注意です。

ニックネームからも本名は推測できるし、本名を教えてるようなもんです。同じくらい気を引き締めて当たり障りのない返答をしておきましょう。

仮に、本名とかけ離れたニックネームであっても、それも地域の掲示板に等書かれてしまったりすると即バレ!です。

もし変わったニックネームだとすると印象的な名前になるため、偶然知人の知人が知り合いだった等の際にも、

「あ、そのあだ名どっかで聞いたことある!」なんてことになる可能性もあります。

会話の切り返しが上手くできない!という場合や、前言ったことを忘れてしまいそう!

という人は、事前に架空の人物を作っておくことや、地方の親戚・友達のお姉さんの名前になり切っておくことなどで対応しやすくなります。

画像

デートの際の注意点!住んでいる地域を教えない事

出会い系やパパ活ではデートは必須!いざ会おうとなった場合に避けては通れないのが、住んでいる場所の話ですよね。

「県南」「東京寄り」など、だいたいの場所を教えることは必須ですが、それ以上に答えてしまうと危険が隣り合わせになることを自覚しましょう。

地元の駅を教えることは超危険!

もし、出会い系サイトの相手やパパ活相手に地元の駅を教えてしまった場合、最悪のケースは毎朝の通勤通学で待ち伏せされる可能性があることです。

場所も特定できているので、だいたいの次回さえ分かればいつだってあなたの姿を見つけることが出来ます。

電車の時刻やいつも乗ってる車両を把握されてしまうと、毎日が危険になってしまいます。

万が一、会話の中で同じ駅を利用していると判明した場合は、いくら会話の相性が良くても会わない事を強くお勧めします!

良い時は良いのですが、別れた後とか最悪です・・・。

ストーカーの危険あり!パパ活や出会い系サイトの相手に大学名や会社の名前を教えない事

出会い系やパパ活サイトを利用しているあなたが大学生の場合は、特に「どこの大学?」と、聞かれてしまう事と思います。

その場合は、オープンキャンパス等で行ったことがある大学を教えておくのも良いですが、「〇〇系の大学です」と答えておくことをおすすめします。

「法律系の大学です」「心理学を学んでいます」「経営学部に所属してます」など、実際興味がある分野で、よくある学部が無難です。

「〇〇駅にある大学です」「〇〇方面にある大学です」など、地域を教えるのは後々の会話で大学名がバレるので辞めておきましょう。

後々の会話の中で、相手があなたの「知識レベル」や「興味の分野」などが知りたくてつい多くなる質問です。

だいたいの分野を教えてあげることで、会話も進んだりするので、方向性だけ教えてあげるのがおすすめです。

詮索しようとする気が無い人でも、会話の流れでつい聞いてしまう事もあります。会う前に「必ず聞かれる質問」くらい心づもりをしておきましょう。

まな
「学校まで迎えに行ってあげるよ」等の場合は、下心である可能性が大変高いです。笑

会社の名前を聞かれることはまず無いのですが、職種はほぼ聞かれると思います。

聞かれれば「メーカー」や「営業」など、職種などを答えるようにしましょう。

画像

出会い系の相手にあなたのよく行く場所・昔の所属先を教えない事

現在の所属を教えない事も大事ですが、つい口を滑らしてしまいそうになるのが「懐かしの場所」「おすすめの場所」などの情報です。これらも身バレの観点からは要注意です。

行きつけのバー・ネイルサロン・バイト先・美容院・ジムは要注意

ついつい、出会い系の待ち合わせの際に「安くて飲める」場所や、「雰囲気の良い店」など、教えてしまいがちですが、あなたのお気に入りの場所を教えるのは危険です。

頻繁に行くお店を教えるのは、生活スタイルや行動範囲を教えているようなもんです。出会い系やパパ活のせいで、あなたの安らぐ場所が無くなってしまいます。絶対に辞めましょう。

特に、ネイルサロンや美容院、バイト先、ジム等の頻繁に通う場所や定期的に通う場所ほど要注意です。

出身校や実家の場所・昔のバイト先を教えない事

出会い系サイトで出会った人やパパ活相手には、現在のあなたの行かない場所でも教える事は要注意です。

粘着質な人だと、昔のバイト先やらゆかりの場所に出向き、あなたの現在の居場所を突き止めたりするかもしれません。

どんなところからあなたの個人情報が盗まれるか分かりません。「え?芸能人じゃあるまいし、そんなことまでしないでしょ!」と侮ることなかれ。

出会い系からストーカーになる人の執念は、目を見張るものがあります。念には念を!という事で、注意しておきましょう。

画像

出会い系・パパ活でのデート帰り際に注意!LINEを教えない事

帰り際に、相手から「LINE交換しよう♪」と持ち掛けられることは非常に多いでしょう。

しかし、身バレが怖いなら、安心できるようになるまでは絶対に教えないようにしましょう。

何故なら、LINEは個人情報の宝庫です。

本名で登録していたら本名を晒すことになりますし、タイムラインに投稿した内容を荒らされたり、あなたの顔がアイコンになっている場合は顔写真をばら撒かれたら終わりです。

出会い系に登録している事もバレるリスクがあるため、信用できる人にだけ教えるようにしましょう。

どうしても教えて欲しいと頼まれたら、「LINEを教えてトラブルになった事があって、よっぽど仲良くなれないと教えられないんです」「LINE乗っ取り被害に遭って、まだ復旧していないんです。復旧したらお知らせしますね」等、相手が拒絶されたと思わないように丁重にお断りしましょう。

パパ活のお手当の振り込みでも危険!口座を教えない事

「パパ活のお手当を振り込んであげるから」と言われると口座を教えそうになりますが、そこはやめておいた方が無難です。それには3つの理由があります。

1つ目の理由は、基本的に、本名で登録しているからです。せっかく本名を言わないようにしていても本名を教えることになり身バレの危険性が上がります。

また、2つめの理由は、振り込みになると「振り込んだ」「振り込んでない」とトラブルの原因になりますし、いつまで経っても振り込んでもらえない等のトラブルもあります。

3つ目は、何かあった時に通帳に相手の名前や金額も残ってしまうため、パパ活の親バレ等のトラブルにもなります。

以上の理由から、パパ活の際はお手当を現金で頂戴する事をおすすめします。

まな
その場で貰って確認しようね!

出会い系サイトに登録するプロフィール写真や会話の中で送付する写真は細部までチェックを!

案外見過ごされるのが、写真の中に個人情報が含まれて身バレするパターンです。

ちらっと写り込んでいる書類に名前が完全に見えている場合もありますし、お店の内装やご飯の盛り付けやメニューやら道端の風景、家の窓からの風景から、驚くほどの情報がぎっしり詰まっているのです。

今は、食べログやら評価サイトではメニューや場所を入力するとすぐにお店も特定できますし、家の窓からの風景では、家の方角や階数まで分かってしまいます。

出会い系の相手に送る写真やパパ活サイトに登録する写真は端から端までチェックしてから送りましょう。

特に怖いのが、写真のプロパティ情報に、撮影場所と撮影時間が詳しく記載されているまま送信されているパターンです。

その場合、お家の中の誰にも特定できないような写真をアップしても、肝心の家の位置を特定されてしまい身バレしてしまいます。

写真を送信する場合は、個人情報の映り込み・プロパティ・身バレ事項が無いか等それらの可能性も含め吟味してから送信するようにしましょう。

画像

出会い系・パパ活で危険に晒されないようにする会話の工夫

出会い系やパパ活での身バレを防ぐには、とにかく初回から自分の身の回りのことや生活の事は話さないように気を付けましょう。

つい、うっかり話してしまいそうだという人は、会うまでにこれらの事項を想定問答して、上手く答えられるようにしておけば上手に答えられるでしょう。

また、会話の中で個人情報を話さなくても、写真や口座やLINEなどの情報からも、身バレの危険は常にあることを肝に銘じておきましょう。

出会い系相手やパパ活相手に「嘘ばかり話す」という訳ではありません。お互いの生活を守る事なので、慎重に距離を縮めていくことが大事だという事です。

もし、出会い系やパパ活の最中に何か聞かれて困ったなら、「これからの事」を聞くことや話すことが一番おすすめです。

「将来どういう家庭を築きたいか」とか「将来なりたい職業」とか、「将来なりたい自分の理想像」等です。これならば、会話も続くし身バレの危険性もぐんと減ります。

また、この内容は相手も「自分に未来を共有してくれて嬉しい」と喜ばれる内容です。そのため、ぐっと距離も縮まりますし、あなたの人となりや考え方もしっかりと伝わります。

そして、パパ活の観点からもメリットがあります。

それは、パパが夢に向かっているあなたを応援してくれたり何かしらの大人のサポートをしてくれることも少なくないということ。

出会い系やパパ活の会話で身バレに気を付けながらも楽しめる方法はいくらでもあります。パパ活や出会い系での身バレが怖いなら、しっかり準備をしてから臨むことをおすすめします。

よかったらシェアしてね!

2020年最新版!パパ活アプリ&サイトランキング

画像【2020年最新版】パパ活サイト・アプリおすすめランキング

 

  パパ活サイト『デートクラブ』
おすすめランキング

1位 ユニバース倶楽部

最大手・会員数最多で安心して稼げる♡
TVでも話題の人気サイト◎

 

▼ 公式サイト ▼

 

※女性完全無料
2位 青山プラチナクラブ

都内の大手サイト!
都内だけならココもおすすめ♪


▼ 公式サイト ▼


※女性完全無料
3位 10カラット

都内の新しい優良クラブ!
ライバル少な目が◎


▼ 公式サイト ▼


※女性完全無料

 

  パパ活アプリランキング

1位 ラブアン

新しくて強豪不在で稼ぎやすい♡
男女ともに口コミ高評価◎

 

 ダウンロード

 

Love&(ラブアン)
※女性完全無料
2位 ワクワクメール

出会い系サイトで唯一パパ活OK!
会員数が多くチャンスが沢山♪

 

 ダウンロード

 

※女性完全無料
3位 シュガーダディ

老舗パパ活専用サイトの安心感◎
スケジュール機能が使いやすい!

 

 ダウンロード

 


SugarDaddy
※女性完全無料
目次
閉じる